FC2ブログ
広島市中央公園 もとまち自遊ひろば

2018年度(H30年度) 
ひろばの日よてい:基本第2・4日曜日(変則開催日あり)

3/11(日)・25(日) 
4/8(日)・22(日)、5/13(日)・27(日)、
6/10(日)、7/8(日)、8/19(日)、
9/9(日)・23(日)、10/14(日)・28(日)、11/11(日)・24(土)・25(日)、
12/9(日)・23(日)、1/27(日)、2/24(日)、3/10(日)・24(日) 
○8周年アニバーサリー 11/25(日)

ひろばのじかん 10:00~16:00

参加無料! ※汚れてもいい服で来てね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「埋まりたい!」 6月10日(日)

 6月10日(日) 

こんにちは。ゆうえん隊 六です
今朝は、雨予報・・・。
ゆうえん隊で相談し、「降るまでやろう!」ということに。

てわけで、自遊ひろばへいざ~

朝の準備。
倉庫から遊び道具を運び出す。
今日は、途中から雨が降っても大丈夫なように、
いつもより少し運ぶ道具を少なめにして、
濡れてもよいものをチョイス
参加者も少なめだろうから、
あとは、こどもたちの遊ぶ様子見ながらもってこよう!
という本日のゆうえん隊作戦。雨予報バージョン

とそこへ、常連の子。
さっそく、川で

r_IMG_4286 (800x533) 「カニゲット~!」

・・・「マッチかして!」

r_IMG_4300 (800x533)
少年たちの火遊び・・・

このあと、ここには書けないことがありまして・・・
遊び場で遭遇する、こんな時。
自分の中の大人とこどもの線がおしあう。
大学生や高校生のお兄ちゃんがちょうどいい立ち位置におりました。
いろんな年代の人がいて、いろんな大人の反応があってちょうどよいのかもしれない。

火遊びする人たちから離れ、六はカメラ小僧のみっひー(ゆうえん隊)と穴掘りを。
「ワタシがこどもの頃は、ありを●■×××してましたからねぇ。」
そうだったのか!カメラ小僧!!
「あたし(六)も△■×××△~。」

と、とそこへ

火遊びを終えたのか、常連組の兄ちゃん的存在、Jくんがやってきた。
「カニの代わりにおめ~を埋めてやろうかぁ~~。」
「!!」
「オレ埋まりたい!!!」

なぜか目をキラキラさせて言ってきた!!

「あ、でもこの服汚れちゃいけんけ・・・」

 r_IMG_4328 (533x800) 
「ビニールをかぶる!」と自ら志願!

まさかの本人のやる気に、仕方なくビニール袋をかぶせ、
はさみで頭を出す穴を開けてやることに・・・
(Jくんの保護者のみなさまごめんなさい

r_IMG_4340 (800x533)
なぜか、楽しそうに埋められている人。後ろでは、泥団子づくり。


r_IMG_4381 (800x533) 丁寧なボランティアのお兄さんのスコップさばき。


 r_IMG_4363 (533x800) 
土と一体化する人。


r_IMG_4365 (533x800) 
その気になっている・・・。

r_IMG_4378 (800x533) あ、笑った


r_IMG_4417 (800x533)
あとからやってきた兄妹も手伝って。満足そう??

 r_IMG_4435 (533x800) 
お次は、Jくんの弟分が埋まることになったらしい・・・


r_IMG_4456 (800x533)
 高校生のお姉ちゃんと一緒に。なにかみっけ


r_IMG_4441 (800x533)
タイヤのブランコ

r_IMG_4460 (533x800)
 台車で登場
 

r_IMG_4482 (800x533)
「シルバニアファミリーのいすをつくるんよ。」


 r_IMG_4477 (533x800) 
「シルバニアファミリーのテレビにしようっと。」


r_IMG_4495 (533x800) 
テレビに絵付けする


r_IMG_4674 (533x800)
ノコを使ってほぞをかこうとしていた女の子。
のみを渡すとこれまた器用に使っていた。
お家でひらめいてはいつもなにかをつくってるんだって


r_IMG_4549 (533x800) 
ちっちゃい頃からひろばで何かしらものづくりに目が輝いていたYくん
小さなノコの扱い方も丁寧!押さえの手がきいとるね。


r_IMG_4650 (800x533)
木工の隣に広げたちゃぶ台で、木に絵付け。
ボランティアのお姉さんとすっかり仲良しになったRくん

 
r_IMG_4539 (533x800) 
ヨシさん(ゆうえん隊のおじさん)が木に黄色いみかん箱をつるして遊びだした。
サッカーボールを投げ入れて、バスケットみたいにして遊んだあとは、
こどもが入って遊び始める。


r_IMG_4509 (533x800)
この日は、キャンプと木登りとトレイルランの得意なお兄さんが遊びにきた。
さっそくに、1本の短いロープを使って木登りをして遊んだあと・・・
Sちゃんが木に登ろうとしていた!
(後ろで喜んでいるのがヨシさんこの二人は、なんだか遊びの気があうのかな

  
r_IMG_4598 (800x533)
妹のSちゃんもチャレーンジ


r_IMG_4645 (533x800)
びよよ~~~ん!
Sちゃんが木登りに使ってた小道具が、びよよ~~~んになってる

 r_IMG_4647 (533x800) 
ひらめいてはもくもくとなにかつくってる


 r_IMG_4665 (533x800)  
あの黄色いみかん箱と赤い布っきれとロープで
使えるものは何でも使う!
軍手をしてやってるところが彼女の本気度を感じるわ~


 r_IMG_4686 (533x800) 
のっくん(ゆうえん隊のお兄さん)動員
ひろばの使えるモンは何でも使う!
ヨシさんにはロープのところで動員を。
遊びつきあっていくうちに、ゆうえん隊の得意分野もみきわめているのかしら?!

受付けにいた六の所へやってきて、
「マジックをかして。」とSちゃん。
木片に、”マジックツリーハウス”と書いて手にもってまた戻っていった。

このあと、ひろばの片付けの時を迎えマジックツリーハウスも片付けることに。
「作ったハシゴはどうする?もって帰る?」ときくと、
「捨てといて。」と。
「ほいでも、ロープも木もまだ使えるのにもったいな~。」
「ほいじゃ、ここに置いといて。」と・・・。
今度きたときに、また続きをやるんだって。

次のひろばは、7月8日(日)。
一ヶ月も先。覚えてるかな??


”きのうのつづき”ができるような遊び場。
どっぷり遊びこめる場。遊び続いていく。
いつのときもこどもたちの足で行けるところにあるといいな。



そうそう。
ひろば終わりのゆうえん隊ミーティングでのこと。
ボランティアの方も一緒に一日のひろばの振返りをしているんだけどね。
この日は、小学校3、4年生の頃から毎回遊びに来ている高校1年生のRくんが
初めてミーティングに参加したの。

「今日どうだった?」ときくとね、
自遊ひろばのことや遊びに来ていたこどもたちのことを語ってくれたの。
ゆうえん隊として彼なりにみて関わっていたのよ~!
ちょっと前までは、一緒になってあほなことしよったあのRが!!
いまでもあほなことはするんだけど
それでも、ひろばのお兄さん的な心境になりつつあるRに、
ゆうえん隊のおじさんたち一同は驚き嬉し感動したのでした



中央公園の自遊ひろば。
どんな遊び場になっていくのかな


次回のひろばは、7月8日(日)だよ~!(^^)!

r_IMG_4668 (533x800)
ハレますように~



 
スポンサーサイト

2018年5月27日(日) 「バームクーヘン作りとダブルダッチの日!!」

2018年5月27日(日) 

こんにちは
ゆうえん隊 ろくです。


今日の「もとまち自遊ひろば」は、
「バームクーヘン用の竹をもちこみます!」
と前前前日くらいに六が言い出したもんだから、
前夜からゆうえん隊がごそごそと連絡をとりあい
材料や道具をもちよることに
で、本当に実現しちゃいました



r_IMG_3796 (350x233) 
バームクーヘンのタネを混ぜているSちゃんの目がキランキラン
お料理が好きなんだって


r_IMG_3947 (350x233)
竹筒にタネをのせていって回しながら焼く。繰り返す∞∞∞
忍耐づよ~~~く焼いてくれてるボランティアのお兄さんお姉さん!!


r_IMG_4005 (350x233)
待ちきれず、とりあえず試食してみることに
(※でっかいちくわではありません!)
切れっ端を狙う大人げない人が後ろに
(※ろくです


r_IMG_4015 (350x233)
あたちのどろんこ遊びに後ろから加勢するお兄ちゃん


r_IMG_4020 (233x350)
あたちもおもわずだいなみっくに


今日はもうひとつ
社会人サークルでダブルダッチをするLog-inさんが遊びに来てくれました

r_IMG_3861 (350x233)
回る2本のロープの中で音楽にのって
まるでダンスのようなパフォーマンスで魅せて跳ぶ


r_IMG_3819 (350x233)
宙返り


r_IMG_4163 (350x233)
こどもたちも挑戦


r_IMG_4021 (350x233) 
段ボールの観覧席が


r_IMG_4096 (233x350)
クールにキマッテルね


r_IMG_4176 (350x233)
お昼からバームクーヘンづくり第2弾


r_IMG_4180 (350x233)
ボランティアのお姉さんと並んでブランコ

 
r_IMG_4194 (350x233)
二人(並び)のりって楽しいね


r_IMG_4186 (233x350)
ロープを使ってなんとか木に登ろうとしている

r_IMG_4203 (233x350)
お父さんも童心にかえって


r_IMG_4210 (233x350)
裸足でチャレ~ンジっ


r_IMG_4245 (233x350) 
かなづちでうつ兄ちゃん。弟が支える。


r_IMG_4230 (350x233)
うった釘を確認。もう少しかなぁ・・・


r_IMG_4258 (233x350)
段ボールをもってどこやらへと移動中。


r_IMG_4271 (350x233)
この日、第2弾のバームクーヘンを仕上げてくれたのはM3兄弟妹
けんかしながらもなんだかんだと仲良くやってくれました。
真ん中の兄ちゃんも料理が好きなんだって

できあがりは、上場
思った以上にきれ~~な年輪の層ができていてビックリ(゜Д゜)!!
周りのおとなたちもその出来映えに感心
そして、こどもたちが忍耐づよ~~~く焼いてくれた
バームクーヘンの美味しかったこと!!!
リッチなバームクーヘンの味にはない
なんだかリッチな気分になれたのでした


そうそう。
バームクーヘンづくりが終わって、水道で使った道具を洗ってたら、
高校生のボランティアの子が「手伝います!」って言って来てくれたの。
でね、作業しながら話をしてたら、
「前に自遊ひろばに来たことがあるんです。」って。
ボランティアで前も?て思ったらね、
「小学校4年生の時に。」
なんと、7、8年前!自遊ひろばがはじまったくらいかな。
「竹のブランコにのって遊んでいた(当時の)写真を見て思い出したんです。
 でも来るとしたら、今回はスタッフ側だなと思って。ボランティアに参加したんです。」

と!!!
「竹のブランコがかわらずありました!!」
って笑いながら話してくれました。
「自遊ひろばを卒業したこどもたちがこれからまた増えてくるといいですね。」
って。

なんだか、すご~く嬉しい言葉をいただきました。
自遊ひろばに関わってくださる親御さんたちは
こどもたちの成長に合わせて関わり方も自然とシフトしてくるのは当然でね。
どうやってみまもり隊(自遊を楽しむ保護者の会)を次の世代へつないでいこうかしら、って。
今日のひろばでちょうど、みまもり隊のお母さんやお父さんたちと話してた所で・・・。
そんな日の終わりに、
こんな風にして成長したこどもたちがかえってくれていたことを話してくれて。
心がなんだかあったかくなったのでした。



そして最後に。
いつも自遊ひろばの写真を撮ってくれているゆうえん隊で
カメラ小僧のみっちーがケガからようやく復帰しました
みっちーさん、いつも写真をありがとうございます!
自遊ひろばの成長の記録。
ありがたや


img089.jpg
by ゆうえん隊 あさり画伯
 

 

次回の自遊ひろばは、6月10日(日)だよ。
img090.jpg 
  何してあそぼっかね~

3月25日今年度最後のひろば

ゆうえん隊のガクです。

3月25日は今年度最後の自遊ひろばでした。
来年度もよろしくお願い致します。

参加人数は135人!

先月の私の記事にて
『寒さの影響もあり参加者は少ない状況』と書いたのが嘘のようですね。
1ヵ月違うだけでこんなにも参加人数に違いがあるとは。。。

今回も新しい遊びが続々登場。

【パルクールコース】
R_IMG_3240.jpg

自分で出したベストタイムを上回るために、素早く障害物を乗り越える子どもたち。

誰かと競うのではなく、過去の自分のタイムと戦う。どのようにして飛び越えれば、タイムが早くなるのか自分で考え挑戦する。

そしてただ速いだけではなく。よりかっこよく飛ぶのも重要。
 「あの飛び方がかっこよかった」子供たち同士で褒め合い、参考にして自分でも挑戦してみるという良いサイクルになっていました。R_IMG_3131.jpg


写真を見ただけでも伝わると思いますが、
ほんとにみんなかっこよかったです。
R_IMG_3198.jpg
今後も自分たちでいろんなコースを作って楽しんでほしいですね!


【こいのぼり作り】
R_IMG_3262.jpg 
自遊ひろばは身体を使う遊びだけではありません。アートを創ることもできる場所です。
R_IMG_3517.jpg      


【迷路】
廃材が大量にあったので、子どもたちと迷路を作りました。

「こんな迷路じゃ、ゴールが丸見えで簡単じゃ!」子ども達からはそんな声が。。。

しかし、遊び方は無限大。

「じゃあ、スタートからゴールまで10歩以内でたどり着けばクリアというルールにしたら?」

大人がヒントを与えると。
あら不思議。
どんどん面白い意見がでてきました。

「じゃあ、ゴールの真反対にあるカギを拾ってからゴールすることにしよう!」
「このアイテムを拾ったら、10歩でクリアでなく、13歩でクリアにしよう」

鍵を拾いにいったり、アイテムを拾ったり、面白い迷路になりました。ルールを新しく作ることで、より楽しい遊びが生まれる大切さを子ども達は学んだのかもしれません。
どんな遊びやスポーツもルールがあるから面白いんですよね。
R_IMG_3297.jpg


【台車】
自遊ひろばではよく見かける光景。

改めて考えてみるとすごいですよね。
台車に乗っているのは23歳で、
台車を一人で押している子供は4歳。


子ども達が台車で遊ぼうとすると
親に叱られたり、使うのをやめさせられたりしますが、実際に触ってその道具のすごさを実感してもらいたいですし、自遊ひろはではそういう体験ができるのも魅力の一つかもしれません。

R_IMG_3555.jpg

あ、2匹に増えてます。。。

R_IMG_3760.jpg



今年度のスケジュールです!
今年度は変則的な月もあるのでお気を付けください!
29572246_1660761770682744_8148002028683574819_n.jpg 10464077_1660761850682736_8884594462441639088_n.jpg



お問合せ


「もとまち自遊ひろば」の会 事務局

********************************************************************


730-0035 広島市中区本通1-6ミタキヤビル4(NPO法人セトラひろしま内)


TEL 082-545-7611  FAX 082-545-7612 メール children@cetra.jp 


●ブログ:中央公園「もとまち自遊ひろば」http://boukenasobiba.blog.fc2.com/ 


FBページ:「もとまち自遊ひろば」https://www.facebook.com/jiyuuhiroba/


●ゆうえん隊体験・ボランティアについてはコチラ↓https://activo.jp/articles/62437?via=user77199


********************************************************************


◇広島市HP(自遊ひろばの同意書はコチラからもダウンロード可能↓)


http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/0000000000000/1310631271064/



アクセス

◇中央公園「もとまち自遊ひろば」地図

中央公園MAP


◇「広島市中央公園(自由ひろば)」アクセス

https://www.navitime.co.jp/poi?spt=01281.3853



◇最寄り駅

JR】

「新白島駅」から徒歩約10分      

路面電車】

「紙屋町東」または「紙屋町西」から北へ徒歩約15分、「原爆ドーム前」から徒歩約10分                 

バス】

「合同庁舎前」バス停から徒歩約8分、「広島バスセンター」ら徒歩約12分 

【アストラムライン】

「県庁前」から徒歩約12分、「城北」から徒歩約9分 


検索
プロフィール

「もとまち自遊ひろば」の会

Author:
中央公園冒険遊び場
「もとまち自遊ひろばの会」

【自由な発想で思いっきり遊ぶ】
中央公園で月2回開催する
こどもの遊び場

泥んこ・木登り・火おこし
木や廃材でなにか作ってみたり
芝生でごろりん
ゆるやかで
時に
刺激的な場所

~ぼくらのアソビは無限大!∞!~


こどももおとなも
みんなでつくる
自遊な空間

一緒にアソビませんか!(^^)!

カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。